散歩

千畳敷カールを歩いた

「夏休みにみんなでどこか行こう」 「無理よ、出かけられる訳ない」 そんな感じでぎりぎりまで予定が立たない我が家だが、一日でかけることになった。 いよいよ行けそうだと調整がついたのは2日前。当日の夕方に「そうだ千畳敷カールへいこう」といつもの急…

武蔵小金井駅からはけの道を歩く

武蔵小金井の駅も最近は通り過ぎるだけだった。昔、多摩墓地にお彼岸でお墓参りに来ると、渋滞して動かない小金井街道を満員のバスで揺られて行った。帰りには北口の長崎屋の食堂でおばあちゃんとお昼を食べた。ガラスのお皿に入ったあんみつの求肥が美味し…

七夕はいつも雨

今日は雨が降ったり止んだりの中、三鷹を歩いていたら、蝉が鳴き出した。ノウゼンカズラはもう夏の暑い盛りの時の様に咲いている。半夏生は暦に合わせて今年も葉が白くなっていた。山法師もたくさんの白い花の様に見える総包片が今年は特に目立つ気がする。…

牧野記念庭園

西武池袋線大泉学園駅から徒歩5分。 牧野富太郎博士が30年間居宅した跡地が練馬区立の記念庭園となっている。庭園には300種類以上の草木類があるそうだが、今は木も草も緑が繁る最中か。 企画展で万葉の植物ー牧野富太郎とまぼろしの図譜ーというのを…

「調布玉川惣画図の旅」

先日、多摩川の河原の写真を撮ったけれど、江戸時代に多摩川の源流はどこかと調べて河口までを絵巻物にして、出版した人がいた。 パルテノン多摩歴史ミュージアムで、「調布玉川惣画図の旅」という企画展をやっているので見に行った。多摩モノレールで終点(…

ミニバラ・木・森

何年か前からプランターからいつの間にか生えてきたミニバラが綺麗な花を咲かせている。開くと花が以外に大きい。一年でちょっとづつしか大きくならないのだけれど、花の数が毎年一つくらいづつ増えて、今年はあと蕾が2つ。 こちらはお花屋さんでポットで買…

多摩川護岸工事中

何日か前に夢を見た。何処かの小学校が新しく建て替えたらしくてモダンな校舎となり、屋上に飛び込み台のように飛び出た部分に丸い地球儀を半分にしたような、昔公園によくあった回る遊具の半分にしたようなものがあり、その中に木の枝のようなものが詰って…

燕子花図と根津美術館のカキツバタ

書きそびれてしまったが、先週は出光美術館で『日本絵画の魅惑(前期)』を見に行った。4月に国宝の俵屋宗達の「風神雷神図」を見てから、尾形光琳、鈴木其一の「風神雷神」を見て、酒井抱一の「風神雷神」まで見ることが出来た。 展示が出光美術館の所蔵の…

昇仙峡

昨夜は珍しく眠れない夜をすごした。寝る前にコーヒーを飲んだのが効いてしまったのか、(夜のコーヒーはそんなに珍しいことではないのだが)10時半に横になり30分本を読んで、灯を消して12時までに2度トイレに行き、2時、3時、3時半、4時と時計…

聖徳記念絵画館

昨日原宿まで行った。駅の改札を出ると、今日は明治神宮が行事があるので参拝できません、というような紙が出ていた。まさかオバマさんが参拝に来るとは思わなかった。 その後、地下鉄を乗り換えて外苑前にでた。(本当は別の駅にでるはずだったが、勘違いと…

nonowa東小金井

三鷹ー立川の中央線の線路が高架になるというのは子供のまだ小さい時に始まった事業だった。当初の予定より大分伸びてもはや子供も大学生となったが、ようやく完成したと思ったら、高架下に7万㎡の空間が出来たので新しい街作りが進んでいるらしい。 1月に…

井の頭公園の桜

先週やっと桜が咲き始めたと思ったら、もう週末には満開だったと聞いてまた井の頭公園を見て来た。 かいぼりで池が綺麗になったのかと思えば、透明度はまだそれほどでもなかった。それでも、水面下の柵のパイプが見えているから前よりは澄んでいるのだろう。…

メジロに遭った

今日の立川は曇り空、気温は18度、散歩するには日差しが陰っていて丁度良かった。 駅前の桜が咲き始めていたので、多摩川の方に歩いていった。途中のお宅の庭の梅が満開で見とれていると、花影からメジロが現れた。突然の出会いにじっと見つめていたら、す…

2k540

風はとても冷たくて、雨の昨日よりも寒く感じる程だったけれど、青空に誘われて今日は一人の時間ができたので、行く先も決めぬまま電車に乗った。 そういえば、今年になってから美術館も行っていなかったと、見たかった展覧会を検索してみると残念ながらもう…

暦の上では立春、でも外は雪

昨日は暖かくて2時頃には20度あった。空が白っぽいのは花粉とPM2.5も来始めているようだったがチャンスと自転車で昭和記念公園とその先にあるファーマーズセンターへ行ってきた。 実は1年前のこのブログでも同じ様なことを書いてあるが、節分だったので…

井の頭池のかいぼり

昨日のニュースで東京都立井の頭公園の池で「かいぼり」が行われているというニュースをやっていたので行ってみた。 池の水を抜き、1ヶ月ほど干して水質改善と外来魚の駆除が行われるそうだ。 池の底まで透き通った昔の姿に戻すという。 ニュースでは自転車…

実篤公園のもみじ

新聞で実篤公園の紅葉が見頃とでていたので、昨日初めて訪れた。 子供の頃、居間の鴨居にあの「仲良きことは美しき哉」という南瓜と何かの色紙があって、友達の家に遊びに行ってもやはりあった。 それ以外は白樺派も新しき村も知らないまま、いつのまにかそ…

一駅歩く

今年は紅葉を見に行こうと10月から11月初めに出かけた頃はまだ早くて、そろそろ見頃になり、お天気もまさに行楽日和となったら、忙しくなり結局見損なってしまったようです。 昨日の嵐の様な風で街路樹の葉もほとんど落ちて、長く伸びた枝に黒い実だけが…

国分寺崖線を歩く

朝の天気予報では冬のコートが必要ですと言っていましたが、さすがに立冬を過ぎ、暦ではいよいよ冬のようです。 朝から雨が急に降ったり止んだりお天気は不安定でしたが、空が明るかったので傘も持たずに家をでました。 国分寺の駅から西国分寺までお鷹の道…

滝乃川学園「天才書家 金澤翔子書展」

先日新聞で知ったのだが、東京文化財ウィーク2013という文化財一斉公開事業というのが今行われているそうだ。 ネットからダウンロードもできるが、お天気がいいので、自転車でくにたち郷土文化館まで行ってもらってきた。 それによるとすぐ近くにある社…

白駒池と朝日

8月に小径さん(id:kazenokomichi)のブログで見せて頂いて以来、行きたいと思っていたのですが、先週テレビでやっていたので、もう今日しかないということで、行ってきました。なにしろ昨日は30度あったので、寒いから冬の上着でと思ってはいたのですが…

日光旅その3

時系列では最初の3つの滝の間に中禅寺湖のほとりのイタリア大使館別荘記念公園に寄った。昭和3年に建てられ、平成9年までは使われていたのだそうだ。 施設紹介によると、建築家で外交官のアントニン・レーモンド設計。いろいろなパターンの杉皮張りの内外…

日光旅その2

日帰りだからとるるぶ1冊もって付録のドライブコーズだけをさっと見て家をでたもので、さあ朝御飯をと思っても、高速のSAもPAもまだお店は開いていなくて降りてしまったら、もっとお店が見つからずに中禅寺湖も通り過ぎたらもう何もなくて車中はちょっと殺…

日光3大滝

昨日は日光まで家族で行ってきた。高速を走る車の中で登る真っ赤な太陽と、沈む真っ赤な太陽を見た。ハードなスケジュールだった。 湯ノ湖。お天気もよく何より涼しい。日光の3大滝を見てきた。 湯滝 竜頭の滝。左が身体で右の滝が龍の顔に見えるようだ。今…

星野富弘美術館

日曜日、星野富弘美術館へ行ってきました。今までずっと遠くて行かれないと思っていましたが、都内から日光へ日帰りバスツアーで寄って帰れるというのを知り、日光は無理でも美術館だけとお昼頃に車で出かけてきました。 途中のパーキングでは41度でした。 …

プーシキン美術展

大抵の美術館は月曜日が休館日という所が多いのに、木曜日が休館だというので、横浜美術館へ行ってきました。 「フランス絵画300年」ロシアのプーシキン美術館のコレクションで年代を追って展示してあるのが素人にもわかりやすくて、夏休みになっているの…

「手から手へ」展

7月23日に降矢奈々さんの絵本原画展に行ってきて、ちひろ美術館でやっている『手から手へ 絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ』展が終わってしまう前に何としても行かなくてはと、行ってきました。8月3日までです。 元々は、杉並に住んでいな…

『降矢奈々絵本原画展』

国立のギャラリービブリオにて、今日まで『降矢奈々絵本原画展』をやっていたので、見に行ってきました。 ちひろ美術館にて『FROM HAND TO HAND 手から手へ展 絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ』という、絵本作家達による作品展が8月4日まで開…

一気に蒸し暑い季節

お寺の御施餓鬼で青梅まで行ってきた。どんより曇り空だったけど、天気予報で言っていた通り雨は降らなかった。湿度が高いと、不快指数も高いそうだけど、関節とかも何だかきしきし歩くのも重たい感じ。でも駅から裏道を選んで歩いてみた。 横側 バス停 レト…

花畑、鳥の声再び

午後3時、曇り空が気になったけれど、バックに文庫本と折りたたみ傘を入れて家をでた。目的は駅までの買い物。でも少し時間があるから珈琲でも飲みながら本でも読もうかと。駅まで数分、もし天気がこのままならもうちょっと歩いてみようか。顔にぽつりと1…

神奈川県立近代美術館 葉山へ

連休になった途端に毎朝起きるといいお天気。空は青くて、寒くもない、暑くもない、風も強くない、今までこんなお天気を待っていたのにずっと寒いか暑いか風が強すぎるかだったような気がするのだが。まさに、さあ連休だ出かけましょう!と言われている様な…

葉桜、鳥の声

昼間は気温が23°、薄手のカーディガン1枚でも日向にいると暑く感じる程。 ちょうどひと月前に桜を見に行った根川緑道を通ったら、もうすっかり緑になっていた。 風が強く葉が裏返っていた。 自転車で普通の市街を走っていた時に、鳥の声を聞いた。目の前…

中島飛行機跡地 改め昭和飛行機跡地(訂正) 

昭島にある、フォレスト・イン 昭和館でお昼を食べて、目の前の庭を散策した。 撮影でよく使われていますというチャペルがあり、池と芝生の庭をぐるりと一周すると、後ろ側にフェンスが見える。簡単に越えられそうなフェンスなので、これでは外から簡単に入…

山本有三記念館

三鷹市山本有三記念館で、企画展 三鷹の家のものがたりをやっている。 三鷹駅南口を玉川上水沿いに歩いていって12分の所にあった。 まずぐるりと外観から。 階段を上がると2階に和室も。 この建物の施主は清田龍ノ助という人で、1926年竣工と推測され…

国分寺散歩

今日も駅では入学式らしき、子供と両親の姿をたくさん見かけた。子供は小学生、中学生、大学生くらいまでいまは皆親も一緒について行くようになった。 残念ながら桜は過ぎてしまったが、今日は暖かく、風も心地よく、なんでもなくても笑顔になってしまうよう…

遅めのランチ

先週の土曜日にイタリアンのランチを頂いた所、少し量が多かったのとこのところ胃が疲れているのか、その後の夕食と朝食を抜いてまだなるべく胃に負担のかからないものを、でも美味しいものを食べたい。 時間が遅めのお昼に中央線を西国分寺で途中下車。 ク…

今日も花粉と、黄砂とPM2.5

の中を散歩?どころじゃないでしょうか。 (写真、小さくはできても、中央によせられず・・・) 昨日は、暖かくなって、自転車で土を買いに多摩川の向こうのウィズガーデンに行ってきました。河原の景色はまだ春という感じではありませんが、空はやはり白っ…

多摩川から富士山

昨日の朝、カーテンを開けてみたら、予報の通りに前の家の屋根には雪が積もっていました。でも空はもう青空で地面の方にはほとんど雪はありませんでした。 寒い割に、空は白っぽいです。花粉とか、大気汚染とか混ざっているのでしょうか。 多摩川にかかる立…

春の妖精に会いに

春めいた暖かい日が続きます。今日も3月の気温とか。ところが明日の予報は雪。 昨日も綿のシャツに薄手のカーデガンにキルティングのコートを来て外に出たら、少し歩いたら暑くなり、コートを脱いだものの、汗ばむ陽気でした。 久しぶりに昭和記念公園まで…

聖☆おにいさん

ルミネの前を通ったらショーウインドーに、聖☆おにいさんが飾ってあった。 聖☆おにいさん コミック 1-7巻 セット (モーニングKC)作者: 中村光出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/10/12メディア: コミック クリック: 9回この商品を含むブログ (4件) を見る …

明日館

暦の上では冬に入って、そうかもう冬の服装でいいのだと思ったら、以外に暖かくとてもいい天気だった。 思い立って自由学園明日館へ行ってきた。 新手みやげを買いに 東京篇 手みやげは“わざわざ買いに”がおもしろい (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊…

天気の良い日は

立川のデパートのすぐ裏からデッキを降りるともう昭和記念公園の入り口である。 入場料をとるゲートはもっと先なのだが、手前にも無料のゾーンで広い原っぱや、カフェが入った建物などがある。天気の良い日はちょと買い物のついでに散歩してみる。 ちょうど…

季節の暦では、今は白露の第四十五候 つばめさる。 住宅地や商店の軒先から巣立った後、多摩川の河川敷にたくさん飛んでいたつばめ達ももう帰ってしまったでしょうか。 ちょっと見に行ってみよう。 と家を出たのはいいけれど、空を見上げると東半分はいやー…

十国峠

日曜日のお昼過ぎ、車で景色のいいところまで行こうと箱根の十国峠まで行って来ました。 行きは小田原厚木道路から箱根ターンパイクを通って2時間。 ロマンスカー海賊船や、駅伝コースの方はよく行くけれど、こちらは初めてだった。雨が降り出すと激しい雷…

シロツメクサ、夕焼け。

誰かと話をしている時、同じ方向を向いていてそして同じ物を見ている時って一緒にこの世界を感じているような気持ちになることがある。 一緒の方向を向いているのに、それぞれ違う物をみていて、お互い別の話をしていると近くにいても遠い距離を感じてしまう…

花菖蒲園

近所の公園で花菖蒲が咲いている。 先月行ったときは早すぎて、全く咲いていなかったが今日はもう終わりに近いのかもしれない。花が本当に見頃な時というのは1週間違うともう遅すぎたりする。 こんな浅そうな小川でも、昔子供がちょっと足を滑らせたら、胸…

クルミの木

今日の多摩川。 やはり、台風4号とその後の低気圧による雨で水量が多い。 手前の土手にある木に青梅のような緑色の実がびっしりとなっていた。 今まで気がつかなかったが、落ちている実を見るとくるみのようである。 川岸などに自生しているオニグルミのよ…

代官山 蔦屋書店

今日は梅雨も一休みというので、代官山 蔦屋書店へ行ってきた。 代官山が渋谷から一駅ということも知らなかったということは当然今まで代官山に降りた事もないと思う。都内なのに緑も多く、渋谷という名前だけにちょっとの間にアップダウンがあるが、広い道…

知らないうちに

梅雨に入ると朝から曇り空、雨が細く降ったり止んだりしている。こんな日に前の晩から水に浸した大豆を朝からことこと茹でること3時間。先日のボストン美術展に行ったとき、上野駅から国立博物館まで歩きながら以前は噴水の横の木の茂った部分がブルーシー…

花冷え

まだ多摩川土手の桜は三分咲き位でした。 空を見上げたら、今年初めての燕が飛んでいました。 また冬に戻ったような気温でした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }