7月の終わりに

 ひたすら猛暑の日々は続いていますが、7月も今日で終わりです。今月は誕生日がきて、ついに本当に大台に乗ってしまいました。前にアメリカで長生きの遺伝子の研究で人間の寿命は今後120歳まで伸びるというようなことを聞いたような気がしますが、まあ普通以上でも人生半分以上はとっくに生きていることになるでしょう。

 その誕生日を過ぎたあたりからまた、ぐっと体力の落ち込みか身体の不具合のでること、何かを認めさせようと身体の主張すること。

 そういえば、40代は今年何歳くらいとよくわからない振りをして、いい加減に言っていたが、身体の方は若い頃にはなかったのにという反応が次々でてくるようになっていたけど、それすらあまり認めていなかった気がする。

 

 そう、自分の身体の変化もちゃんと認めて自分の脳が出している信号を受け止めることが必要なのだろう。

 自分の歳をしっかりと自覚して受け止めて生きて行かなくてはと思った次第。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }