8月6日

部屋の温度は28度でも湿度は61パーセント、半袖のTシャツで座っているだけでも汗が出るのに、クーラーをつけると冷えすぎてしまう。扇風機を回してみたけど、風があたるってやっぱりだめで、結局汗かいている状態。

 

今日魚売り場へ行ったら、「今日は夏の節分。太巻きを食べる日。」とポスターが貼ってあり、太巻き色々売っていました。いつからそんな習慣が?

ということは、明日はもう立秋。8月になって夏の空などと言っていたら、たちまちのうちに、暦は秋に変わろうとしている。

 

今朝はTVで広島原爆平和記念式典の中継をしていた。今年は67年目だが、どんどん体験を語る人も少なくなっているという。

自分が生まれてから、戦争を体験していないし、その体験もほとんど聞くこと無く、ただ自分の住んでいる世界が平和だと思っていた。

でも考えると世界の平和という言葉は、戦争の無い世界ということなのだ。そうすると、戦争を知らなくて、平和を知っているということにはならないのではないかという気がしてきた。

原発と原爆は違うだろうか。戦争は無くても、今この時も自分の家から避難を余儀なくされ、あるいは家族が離れてしまい、あるいは被爆させられている人がいるというのに、平和宣言ができるのだろうか。

平和のことなど何も知らなかったのだと気がついた。

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }