読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚の気持ち(やっぱり暑いっていってるの)

暑いと書いたら100円はてなさんが勝手に徴収したら、私も相当払ってるでしょう。ずっと書いてる気がするが、今日で東京の猛暑は5日目で記録更新だそうで、ということは30日にも暑いと書いているが、は猛暑ではなかったということになる。この記録はまだ明日も続くという。ここまで今日で500円!

 

朝、ベランダに去年の秋に知人から譲り受けたチョウセンブナの水槽が置いてある。冬の間はヒレをピクリと動かすこともなく、じっとしていたが、暖かくなるとよく泳ぐようになり、餌(メダカ用の餌)も襲うように食べるのだが、今朝見ると、水草の上に寝ている。死んでいるのかと思って、顔を近づけると、水の中に入ったが、見ていると、他の何匹かも代わる代わる飛び跳ねてでてくるようにして、水草の上に乗ってじっとしている。

水温が上がって、苦しんでいるのだろうか?

    f:id:hidamari39:20150804120121j:plain

とりあえず、水槽の上に簾をかけて、保冷剤と氷を載せてみた。朝は跳ねていたが、今のところは水の中でおとなしくなったようだが、なんだったのだろう。

 

隣にはメダカを入れてある鉢がある。そこに産卵用のシュロでできた鳥の巣のような形のものを入れておいたら卵を産んだので、別の小さい水槽に入れておいたら、10尾位孵ったのだが、餌をあげなかったせいか、1尾だけ育ったが、あとは消滅してしまった。その後、再びシュロの巣のようなものを鉢に入れて、卵を産んだのを再び水槽で孵した。こんどは赤ちゃんメダカの主食というのを買ってきてあげたら、9匹が育ってきている。メダカの餌にもベビー用があるのだ。ただ細いだけじゃないかという気もするが。ところが、餌の量が多かったのか、餌の袋には善玉菌の力でニオイ、汚れが少なくなるとわざわざ書いてあるのに、こんどは水が白く濁って、水面に膜が出来てしまった。死んでしまったかと思ったのだが、膜をスプーンですくって捨てると、元気に泳いでいた。元気で泳いでるのか、怒っているのか、どうなんでしょう?

 

もう一つ、部屋に熱帯魚の水槽がある。グッピーやメダカが入っているが、冬はヒーターで暖めていて、夏は30度を超えるとまたいけないからと、先週はクーラーを取り付けた。クーラーというっても小さい扇風機のようなものを水槽の縁につけるもの。

照明はLEDでも暑いので止めて真っ暗になっているが、魚も大変ね。

 

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }