人の見えないつながり

復興のテレビ番組では絆、絆って連呼するから違和感持ってる人も多いと思う。
確かに絆は馬や犬をつなぎとめる綱といういみがあるから不快感もあるのだろう。
そういう言葉の問題ではなく、人と人は見えなくても意識のレベルで何処かに通じ合っている

誰かの願いがかなったり、誰かと出会えたりするのも見えないつかなりがあるのだと思う。
そして原発のない世界を一人が求めるとつながっている人達にも一斉に伝わって行く様に思えるのです。
それは大きな世界を包むネットワークの様なもの。
そういう中で自分は生きているんじゃないかな。
だから一人じゃない。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }