駅の階段の下

メイド喫茶が流行っているからと、駅前に呼び込みのお姉さんの姿が増えた。

何処にあるのか、普通に買い物をして通っている主婦にはわからないが、夕方になるとぞろぞろと列を作って駅の階段の所に出てくる。

おじいさんに「お時間30分頂けませんか?」と話しかけている。

時々誰かがついて行く。

彼女達の売っている物はなんなのだろう。可愛いメイドの衣装で、心地よい時間を過ごさせて、お茶を飲む代金なのだろうか。

 

彼女達にはただのアルバイトで、売っている物が何なのかなんて、考えることも無いのかもしれない。

ただ、駅前で声をかけて誰かをお店に連れてくれば自分のアルバイト代が貰えるだけの事なのだろう。そのためにメイドの格好で、駅前で声をかける事はある意味では楽しい事なのだろうか。

 

にっこりと声をかけた後で、通り過ぎた人の後、振り向いた彼女の怖い顔を見てしまった。

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }