節電

今朝のNHKあさイチで節電を取り上げていて、15A で生活しているお宅を紹介していた。ダウンアンペアに取り組んでいる方だそうだ。

家の生活が紹介されて、見るとテレビ、扇風機、電子レンジ、照明、冷蔵庫をいっぺんに使っても大丈夫だという。

炊飯ジャー、掃除機、湯沸かしポットは使っていないという事だが、やはり衝撃的である。

何故なら、我が家の契約はその10倍なのだ。

今は、暖房も冷房も使っていないので、テレビ、照明、洗濯機くらいしか使っていないから、今使っている分には変わらないはずなのにこんなに違いがあるとは。

 

夫に話したら、昔私がブレーカーがすぐ落ちると文句を言ったから、電気屋さんにきてもらったら全然足りませんよということで、大きくしたんじゃないか、と言われた。

それでも基本料金が上がっているからか電気代はかかる。

 

私が悪かったのでした。

 

確かに暖房も電気が安心だからと、すべて電気で賄っているので冬場にはものすごい電気代になる。

 

しかし、最近は家電は電気代が昔よりかからなくなってきているし、我が家でも、毎朝の掃除はほうきとクイックルワイパーにしたし、お湯をわかしたあとの保温はポットにした。

 

ブレーカーがすぐ落ちると文句を言っていた自分、反省しています。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }