久ぶりの吉祥寺

久しぶりに映画館に行った。コロナ騒動が始まって以来行っていなかった。

知人に勧められてもう上映も木曜日までと聞いてぜひ観たくて、吉祥寺まで出かけた。

山も生きているのに、砂防ダムや、道路や市街地がコンクリートで固められていって本来の水脈が切断されてしまったことにより、流れずにたまった水のせいで循環が崩れていき、土の中の生物や下草や木が順番に弱っていき、水害の時に一気に溢れて土砂崩れとなったりする原因を作っている。

造園家の矢野さんの言葉はどの言葉も映画館の中で一人大きく頷きながら聞いていた。本当はその場でメモして記録したかったが終わってからの記憶はすぐあやふやになってしまう。

心に残ったのは(かなり違うかもしれないが)”水も空気も曲線で流れる それは宇宙の流れだから。”

”コンクリートで固めてビルを建て道を固め最後に飾りで木を置くだけ …自然を奴隷のように扱っている、”

”植物は枯れるから商売になると言われて、なら潰れるまでやってやろうと” などなど。


www.youtube.com

これからの時代、ただ生命を大切にする生き方、人間だけでなくもっと全体の生命を感じながら生きていくこと、それだけでいいと思う。そういうパラダイムシフトがそこまで来ている。

 

映画館を出てから少し繁華街を歩いたものの、数分で特に見るものもなくて、北口へ歩く。

するとすぐに井の頭公園

今は地下水を汲み上げているという湧き水を見て水音をしばらく聴く

反対側には池

もう桜は終わって、以前は桜の後1ヶ月くらいして、八重桜で再びピンク色になる時があったがもうどちらも終わってすっかり新緑の季節

今日はまた夏日で28度とのことで日向は暑いが木陰の風の通り道は心地いい。

もちろんマスクなしで散歩していくと、三日前より少しすれ違う中でもマスクを外して歩く人が増えてきた。暑い中をマスクして散歩するなんて体に却って悪い。特に小さい子供。近所の小学校の校庭でマスクをつけたまま体操しているのを見て、これは絶対いけないと思った。みんな人と違うと非難されるから無理してつけている。子供が自主的に自分の意思でつけてるとしたら、よっぽど脅してるんじゃないだろうか。それこそ将来トラウマとなってしまうように思う。

建物にガラスはありません。至福のランチ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }