高幡不動の紫陽花と向島用水親水路

今朝テレビをテレビを見ていたら、政府広報が流れて内閣官房消防庁からのお知らせで北朝鮮からのミサイル落下に備えて、Jアラートがなったら非難の仕方を紹介していた。先日もアメリカがトランプさんのコミー前長官の議会証言で日本のことなどそれどころじゃなかった日には落ちてから2時間しても情報がちっともわからなかったのだからJアラートがなったとしてももう遅いとしか思えない。

いくら地面に伏せて頭を守ってもミサイルが原発に落ちたら多分「直ちに危険はない」と言いながら自分たちは海外へ逃げていくのだろう。

今日の夕刊に6.23〈沖縄慰霊の日〉出版広告特集があった。そこに載っていた『オリバー・ストーンが語る日米史の真実』のところにオリバー・ストーン監督が「政府は必ずウソをつく」という考えに行き着いたとあった。

ウソをつく人は自分は絶対ウソをついていないと言う。でも嘘は必ずいつかばれる。

梅雨時のせいか体が重く感じて、最近歩いていなかったので、久しぶりにモノレールに乗って、高幡不動の紫陽花祭りに行ってきた。

f:id:hidamari39:20170623181121j:plain

参道には七夕の飾りが揺れていた。

f:id:hidamari39:20170623181242j:plain

写真で見て気がついたのだが、雲が塔から放出されているみたい。

ヤマアジサイの展示が並んでいた。

f:id:hidamari39:20170623181135j:plain

ヒマラヤ産 碧の瞳

f:id:hidamari39:20170623181213j:plain

沖縄コンテリギ

f:id:hidamari39:20170623181908j:plain

f:id:hidamari39:20170623181225j:plain

銀河の輝き

みんな素敵な名前が付いている。

f:id:hidamari39:20170623181333j:plain

境内の中は青い紫陽花が多い。

f:id:hidamari39:20170623182030j:plain

f:id:hidamari39:20170623182042j:plain

f:id:hidamari39:20170623181958j:plain

f:id:hidamari39:20170623181940j:plain

八重のドクダミ 大日堂の右手にある水琴窟。竹筒から落ちる水音は聞こえないけど、地中のかめに落ちる水滴の音が響く。

f:id:hidamari39:20170623181350j:plain

f:id:hidamari39:20170623182016j:plain

お茶室とお庭があり、本日は薄茶接待とあり茶室に入ってお菓子とお茶を頂いた。

f:id:hidamari39:20170623181404j:plain

f:id:hidamari39:20170623181418j:plain

f:id:hidamari39:20170623181432j:plain

これは(上)自生している紫陽花と立て札にあった。

f:id:hidamari39:20170623181450j:plain

この山道を入るとずっと園内に紫陽花が咲いていているのだが、今日は下から写して終わり。

f:id:hidamari39:20170623182101j:plain

その後京王線をくぐって駅の反対側へ7分くらい歩いていくと、向島用水親水路に出た。

f:id:hidamari39:20170623181512j:plain

f:id:hidamari39:20170623181532j:plain

f:id:hidamari39:20170623181548j:plain

 

f:id:hidamari39:20170623181633j:plain

ヒヨドリ水浴び中。他にオナガシジュウカラがいたが、写真には写っていなかった。

 

水車小屋

f:id:hidamari39:20170623182550j:plain

f:id:hidamari39:20170623182607j:plain

その後万願寺駅まで一駅歩いて帰ってきた。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }