読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレッチは逆効果?と紅葉と巨木

もう1ヶ月以上前のこと。10月の末に寒くなったせいか、特に原因もなかったが、腰が痛くなって、その時は二日おとなしく過ごしていたのに、夜寝返りが打つのが痛くて体が動かせないのがますます筋肉の緊張になってしまい、起きてみると、トイレに座るのが痛くて、思わず叫ぶ。背中が強く曲がって、足もガニ股で体を支える力もなくてテーブルや椅子にすがりながらやっと歩いて洗面台を覗いてみると、その姿は91歳の義母よりもはるかに年老いていた。自分は早々にこんな姿になるのかと、あまりのおかしさについ笑ってしまうが、笑うとなおさら痛い。もう歩いて病院まで行くことも無理と、車ですぐ近くの病院へ行き、レントゲンを撮るのにもズボンを履き替えるのにも一苦労で、そこから車椅子で先生の前に連れて行かれると、「まあギックリ、ですね。家で寝ているのが一番です」ということで薬を処方された。痛み止めと胃薬と体の緊張を緩める薬だった。その薬を飲んで数時間家で寝たら、それまでの緊張で筋肉が引っ張られて丸くなっていた背中と腰と足が伸びた!それはかなり劇的に見た目が変わったので家族も驚いていた。

その後は用心しながら動いているうちに戻っていった。

先月NHKためしてガッテンで腰痛が治る体操をやっていて、寝返りしないことが腰の痛みの原因といい、寝る前に4つのストレッチをやるだけで効果があるという話だった。

早速毎晩やるようにしたのだが、この頃また腰が痛くなってきつつある。

座っているのがいけないようで、立ち上がった後、歩くのが体が伸びない、伸ばすと余計後から痛くなるようだ。

私はもともと硬いので伸ばすことが向いていないようで、ストレッチの基本は痛くないところまで気持ち良く伸ばしてゆっくり深い呼吸を数回するというのだが、ここまで伸ばしてと思うところがすでに痛みを呼んでいるらしい。

緩んだと思っても少しすると反動でよくマッサージで揉み返しがあるが、同じように返って硬くなってくるようだ。また少し緩んだことでそこだけグラグラして支えが効かずに負担がかかって痛くなってくる。

緩めるのがいいのかいっそ硬いままの方がいいのか、ほとんどの人に効果があるというストレッチもやり方がいけないのか合わないのかもしれない。

 

腰痛が落ち着いていた2週間前の日曜日に日野市の百草園に行った。紅葉祭りの期間ではあったがすいていた。すでにピークを過ぎていたのだろう。

f:id:hidamari39:20161206165601j:plain

f:id:hidamari39:20161206165627j:plain

以前は中でお蕎麦が食べられなのに、休業ということで、向かいのお茶屋の団子セットをいただく。

f:id:hidamari39:20161206165650j:plain

f:id:hidamari39:20161206165706j:plain

曇っていて、新宿方面、スカイツリーも見えず。

f:id:hidamari39:20161206170857j:plain

f:id:hidamari39:20161206170915j:plain

百草園を出ると隣は百草八幡宮。百草園の方を見ているところ。

f:id:hidamari39:20161206170934j:plain

11月24日の雪がまだあった。(11月27日)

f:id:hidamari39:20161206171413j:plain

八幡宮の裏手に登れるようになっていて、上がっていくと(写真は振り向いているので下っている)巨樹がたくさん現れた。

f:id:hidamari39:20161206170953j:plain

f:id:hidamari39:20161206171015j:plain

f:id:hidamari39:20161206171127j:plain

f:id:hidamari39:20161206171144j:plain

f:id:hidamari39:20161206171306j:plain

シイノキが群生している。写真では大きさが伝わらないが、どれくらいの樹齢なのだろう。見事な巨木で感動した。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }