読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やれやれ、見つかった・・のに

前回書いた探し物、信用金庫から紛失届の用紙が届いた。記入して、持っていく前の日の夜に、夫が帰ってから、一緒に探した。戸棚や引き出しバックの中、前回見たところだが、もう一度二人で探すがやはり見つからない。

一通り見て、私がリビングの戸棚の前に座り込んでいた時、夫が「トイレに入っているの?」と言いながら、トイレに向かった。

その時、なぜか突然「ファイル」というイメージが頭の中に浮かんできて、戸棚のノートが入っている部分の隙間を探すとクリアファイルが2つ見つかった。

ポストイットで証書と貼ってあった。

後でお風呂に入っている時に、そういえばお彼岸の頃、トイレが詰まってしまって三日も自分達でなんとか対処しようと奮闘していたのだが、結局諦めて水道屋さんに来たもらったのだ。そして水道屋さんが来るというので急いでテーブルに乗っていたクリアファイルを棚にしまったことを思い出した。

だからトイレと聞いてファイルが浮かんできたのだろう。

次の日、揃った証書や保険証などを持って信用金庫へ行った。窓口で電話で見つからないと言った証書がありましたと話した。

すると、「紛失届の方は持ってきていただけましたか?」と言われた。

「えっと証書が見つかったので、もう捨ててしまいました」と言うと、一度紛失扱いになってしまうと、紛失届にサインをしたものを持ってきて紛失届の無効化する処理をしなくてはいけないという。

・・・で結局紛失届を再発行したものが郵送されるのでそれにサインして窓口に持ってきてその紛失届を無効にする処理をしてから、証書の書き換えができるという。再発行ではないので手数料はかからないということだったが、また出直して来なくてはダメだと言われた。

それまでなくさないように今度はみんなファイルに入れて手提げに入れて、今座っている椅子の背に掛けてある。と書いておけば今度は忘れないかしら。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }