読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち待ち月

つぶやき

おとといの十五夜、昨日の満月はベランダから見ることができた。十五夜の日は駅ビルで月見だんごを買ってきたものの、家の窓から見えるようになる前に、焼いて食べてしまった。今日は立ち待ちの月。でも、雲が多くて今日はまだ見られない。

 

最近macの反応がすっかり遅くなってしまった。ブログを読むときにもじっと待ってやっと出てきても、星のマークはまず出てこない。10個くらいタブで開いても読めるようになるのが半分くらいだったり、星もしばらくして出て来るものもあるが、10分待ってもまだててこないものもある。

どうもダラダラと時間ばかりが過ぎてしまう。

そんなぼやっとした頭で考えていることはもっと取り留めのないことばかり。

あと15年先って自分は生きているのかなと言われると、それくらいは生きているような気がする。では30年先はと言われると、どうなんだろう。

振り返ると20年くらいはすぐ昨日のような気もするのに、その単位で過ぎることは何回あるだろう。そう考えると先も見えている気がする。

今やディーゼル車の排ガスもクリーンになったと聞いていたのに、不正だったとは。インドネシア高速鉄道を日本と中国でどちらが受注するかと先日はどちらにも契約しないと聞いて、インドネシア政府は環境を守る政策に転換したのかと思ったが、結局中国と契約するという。

日本のリニアも本当に走るのだろうか。トンネルを掘ってしまうのだろうか。止められないのだろうか。乗りたいという人もいるけれど、運転手もいなくてずっとトンネルで電磁波の被曝問題もあるのだけど、そういうことはみんな考えないらしい。

 

現実のあらゆることがおかしく見えてしまう。安倍さんはどこへ行こうとしているのだろうか。新国立競技場はちゃんとできるのだろうか。オリンピックに新しく種目が追加されて、今日の夕方のニュースではその予選を福島でやると言っていたが、サーフィンとかもやるつもりだろうか。選手のことは考えているのかしら。

 

やっとベランダからも見えるところに月がきた。雲が多くて早く流れている その上に明るく輝いている。

 

昨日は満月で普通の満月よりも大きく見えるスーパームーンで、アメリカやヨーロッパでは33年ぶりの皆既日食で、次のスーパームーン皆既日食は18年後の2033年とNHKのニュースで言っていたけど、その頃の世界がどうなるのかはまさに今にかかっているのだろう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }