読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も雨

朝は止んでいた雨がいつのまにか降っている。今朝の天声人語に7月に入ってから、7日夕までの日照時間が12分とあった。今日も増えることはなさそうだ。

そういえば、日曜日にお寺に車で出かけた時に、途中渋滞?と思ったら、道路沿いのコインランドリーの駐車場に入れずに待っている車の列だった。子供が小さいと、学校のものやら、洗濯物を乾かすのに苦労しているのだろう。

近頃の会話は「風邪かしら?寒いわ」「梅雨寒なんですよ」、「耳鳴りがして」「低気圧が来てるらしいですよ」、「血圧が高くて」「台風が3つもならんでるんですって」「そう、わかりました」ということで落ち着く。体の不安を天気が原因だということで安心するかどうかは別だが、わりとみんながそういうところを見れば、やはり因果関係はあるのでしょう。

私自身も、先週の木曜日ごろから頭痛がして、今はようやく治まったけれど、まわりでもまったく同じような症状の人がいて、やはりお互いに天気のせいよと話した。

東京新聞の多摩版に昭和記念公園オオタカの雛が2羽かえったという記事が載っていた。2007年から巣をつくってはいたそうで、繁殖に成功したのは初めてだという。

駅周辺を歩いている時に空を見上げると、飛行機くらい高いんじゃないかと思われるところに飛んでいる鳥を見かけることがあるが、あれはもしかしたらオオタカだったのかもしれない。それにしても昭和記念公園は広いけれど、木の下を人は通るし、駅から商業地域には緑も少ないし、公園内も広場や手入れされた公園でそれほど自然があるとも思えないが、意外に人の近くに巣を作るのだと知った。

 

夕方TSUTAYAから会員カードの更新のハガキが来て、DVDを一枚無料でかりられるというので行ってきた。すると、5月にタルコフスキーの映画がなくて見られないと書いていたのだが、良品発掘という新作のコーナー?に6種類の作品がずらりと棚一列分に並んでいた。まだ見ていないものもあったが、ほとんど貸出中で今回は借りられなかった。

私見たいと思った時にちょうどまた新しくDVDがでることになったタイミングに感激した。

 

これは他の映画だが、 やはり以前から見たいと思っていてもTSUTAYAにもなかった古い映画がなんと映画館で見られるとある方のブログで知った。しかし、映画館に見に行けるかどうかが自分の予定だがまだわからない。チャンスがあれば是非行きたい。

 

夕方の7時頃と9時頃にちょうど見たNHKでは新国立競技場の話しをやっていた。今になってテレビでも新聞でも大きく取り上げられて、時間も割かれているようだが、1,300億円の最初の段階ですでにさらに予算が増えるだろうことも、その後の維持費もほぼ予想できていたと思う。それで反対している識者もたくさんいたのに、その時はほとんど静観していて、壊してしまってから大きく取り上げても遅すぎるのよ。

それでもまだ進むのだろうか。一度立てた計画は絶対に戻せないのだろうか。 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }