読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20年ぶりの大雪

朝、目が覚めた時、喉と頭が少し痛かった。今年はまだ風邪をひいていなくて調子いいなと思っていたのに、寒くなったせいだろうか。カーテンを開けると真っ白な雪景色だった。昨日はあんなに青空だったのに天気予報があたってしまった。

 

細かい雪なのにただひたすら降り続いていて、止む気配もない。

商店街ではお店の前を色々な人達が雪かきをしていた。30分くらいずっとお店の前をシャベルで掻いているのだが、そのすぐ後からすぐに積もってしまう。

お昼には平成13年以来13年ぶりの東京23区、多摩地区に大雪警報がでた。私は10年日記をつけていて、今3冊目に入った所なのだが、めくるとほとんど白紙のページだが、1、2月は割と書いてある。それで13年前を見てみた。それによると

1月27日3度目の雪。1月中は肩の筋肉の痛みで整体、マッサージ、整骨院以外は何もしない1ヶ月だった。

午後には16年ぶりの雪の量、というので今度は16年前の平成10年の日記を見る。

1月15日記録的な大雪。1月に大雪2回で雪がずっと残る。

さらに夜には20年ぶりの20センチを超える積雪になっていた。平成6年2月以来とのこと。こちらは

2月12日昨日までそんなに寒くなかったのに明け方から雪で25年ぶりの雪となる。

 ということはその前の大雪は45年前なのかしら。

1、2月を見ると他にあるのは大抵子供が風邪で熱をだし機嫌が悪く、私は筋肉の痛みで病院に行き、筋肉注射をしたり、整体に通ったり、おじいちゃんはほぼ毎年冬になると様々な原因で入院している。

 

くしゃみ3回〇〇3錠ではないけれど、何回もくしゃみが。

葛根湯を飲んで寝ます。健康が1番です。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }