暑いので無理なさらずに

  • 意味がよくわからない

一昨日、銀行に両替に行って、待っている間に壁のモニターの銀行の広告やニュースを見ていた。すると、宝くじ発売のニュースで人気の1番窓口に行列ができ、その行列を待つ人の中ではお札で扇いで待つ人もいた、と。

銀行で流すニュースだから、ニュースの内容を選んでいるのだろうか。皆買ってるから、さあ買いましょうという意図か、よくわからないが、暑いからお金で扇ぐのか、お金で扇ぐと当たるというジンクスでもあるのか、ニュースというより、お笑い番組の乗りなのだろうか。

  • 書き方がよくわからない

そろそろ選挙の不在者投票に行こうかと思っているのだけど、(4日間だけ近所の未来センターという元市役所の建物で投票する事ができる)いつもの通り、選挙公報は直前にならないと届かない。以前、市役所に電話して苦情をいったら、「こっちだって、原稿をいそいでだして印刷してるんですっ」って、逆ギレされた。

19日までには配布する見込みですとお知らせには入っていたのだが、不在者投票する人は情報が届かないままで投票していることになる。

テレビの選挙放送も、政党の放送ばかりしか見た事が無い。無所属の人達の放送は最近見なくなった気がする。ビデオは党の責任で作っていますみたいなコメントが入っているから、ビデオそのものが作られていないのだろうか。

ところで、比例区に個人の名前を書いてください、という立候補者がいて、初めて、個人の名前を書いてもいいと知った。一体だれが立候補しているのかすらまだ知らないのだが、もし書くとしたら、投票台の所に今までだと党の名前しか載っていなかったと思うのだが、名前を覚えていくのだろうか。比例の立候補者の一覧はどこでわかるのかが分からない。

それにしても今の選挙区制度では死に票が多く、私なんかも毎回死に票になってしまうパターンが多い。有効に1票を入れたいとは思うのだけれど、難しい。

  • どこが悪いかわからない

我が家のトイレは自動で蓋が開き、使用後自動で洗浄するというタイプなのだが、トイレのセンサーが調子がおかしくて、男性使用の時だけ、2,3回続けて流れてしまう。やはり、水がもったいないので、メーカーに電話したら、修理に来てくれた。しかし、状況を詳しく話すと、そしてその場では例によって、何度か試しても再現はできず、センサーの設定をかえて、様子を見る事となった。修理代も今回はいらないとのことで、果して、夜になって男性陣が帰ってくると、やはり何度も流れてしまう。

自動洗浄から、手動に切り替えた。

基本手動で流して問題はないのだが、自動に慣れてしまうと、ついつい忘れてしまう。ドアに張り紙をしておいても、トイレから出るとき、無意識にそのまま出てしまう。

慣れは怖い。

駅とかのトイレも最近は自動洗浄のものが多くなっているけど、たまに本当に終わってもいないのに、何度も何度も流れるトイレがある。考えてみると、節水をうたっているはずだったのに、余計な水をジャンジャン使っている訳で、もったいない。

 

明日からお盆でお墓参りに行く予定。あしたも東京35度の予想、ということは7日連続の猛暑になるのでしょうか。

 

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }