読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その先

つぶやき 建物

”暦の上ではDecember~♪”

朝から頭の中でずっとエコーしてる。多分私はこの歌を大晦日にも聞いているだろう。

 

半年先の私、どうですか。

 

近頃、寝ている姿勢が悪かったせいか、首の筋がおかしいようで、まず右耳の奥がすごく痛くて、辛いカレーを食べるとよく耳の奥が痛くなるのだけれど、右耳だけとはなんだろうと思っていたらその後、そこの頭のてっぺんが痛くなってきた。どうも神経が繋がっていて、痛みが移動しているようで、試しに後頭部と首の右の付け根のあたりを押してみると、涙がでるような感じがする。

 

今日はよくなったようだと思ったら、やはりパソコンに向かっているとまた痛くなってきた。この姿勢がよくないのかもしれない。

 

おとといの東京新聞の夕刊で建築物使い捨てに警鐘という記事があった。

日本建築家協会が「建築物の超寿命化と文化資産化を目指す声明」を公表した、との事で、故丹下健三氏の設計した旧赤坂プリンス、旧日本長期信用銀行、旧三和銀行東京本店、などがここ数年で解体が決まったとのことで、まだ20年40年前の建築だ。

 

実際に建物が使い捨てにされてしまっている。その建物が建った時にはずっと維持して、修理したりしつつ長く人が使えるはず、だったのに。 

本当にそう?

今も次々と名建築ではないが、高層マンションが建ちつつあるけれど、これらが、本当に50年後に使える状態で残っているのだろうか。

想定された寿命よりはるかに前に消えてしまうのは、日本人の価値観の問題もあるかもしれないけれど、たちまち維持できなくなるほどのコストがかかってしまうせいもあるのではないだろうか。

f:id:hidamari39:20130501151314j:plain

 

ずいぶん狭くて細長く見えるけれど、ここにも35階建てのビルになる予定。ヤマダ電機が入ると言われているが。

3年後の私には見えているのだろうか・

そして30年先の私(そろそろ空の上か)は?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }