春の嵐

今日は朝から風が強い。空はねずみ色。夜には雨が降って春の嵐になるということだが、すでに強風のあと朝から何回目かの緊急車両のサイレンが聞こえている。昨日とは打って変わって不穏なお天気だ。

梅が咲くのは遅かったのに桜は早くなるという。毎年感じるのは冬から春へという季節の移り変わりがいきなり初夏になってしまい、過激になっていくようだ。だから、以前はそれぞれの花の咲く時期がもう少しずれていたと思うのだが、今は梅が咲いていると思ったら、コブシにハクモクレンユキヤナギにといっぺんに咲いている。

そして台風に近い様な強風の春の嵐。植物にとっても相当ストレスがかかっていそうな最近の気候。

 

今もこうしてベランダの花が強風に必死に耐えている姿をみて、その花の強さにただ心を寄せてみる。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }