はてなでブログを書いている理由

それは、2年前の今日を境に変わったこと、変わろうとしていること書かなければいけないと感じたから。それが、いままでの価値観とのずれを一致させようとしているのか、その距離を確認するためなのかわからない。いつまで経っても自分の向かう方向はぼんやりしたままだし、現実ともなんか違うずれた感覚は広がるままだ。

数日前からテレビでは震災関連の特集が続き、またしても津波の映像が毎日流れるのを見ると時間が戻されていくようである。なのに、進まない復興の問題、どうするべきか、だれの責任かには触れずに、ただ現状を忘れないでと流している。

今一番感じるのは、その責任は一人一人にあるということだ。今まで何を考えてどういう価値観の中で暮らしてきたのかを振り返って、これからどう生きていくのかを考えてみること。

そして自分自身が変わっていくこと。

そのためにはもっと知らないといけないことがたくさんあると感じる。

今日もまだ山積みの瓦礫を前にレポーターが中継していたが、一方ではもう自治体で十分対応できるので、広域処理を望んでいないという話も聞く。何が本当で、何かが違っているのか。わからないことが多すぎる。だとしても、知らなかったから責任がないということは出来ない。

 

今日は風もあったけれど、空は青いままだった。

昨日はPM2.5も午後2時で立川市64μg/m3、武蔵野市125μg/m3となっていたけれど、今日は10以下。(速報はこちら。)

大気汚染に一安心しても、今度は北朝鮮から何かがとんでくることはないのか、また不安が募る。

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }