読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯医者の帰り道に鳥をみた

今朝、お餅を食べていたら、また歯の被せ物がとれた。

1年くらい前にも同じようにお餅で取れたのだが、今回はその時の隣の歯だろうか。

歯医者に行って直してもらおうとしたが、案の定被せた下が虫歯になっているので、治療が必要とのこと。しばらくは通わなくてはならなそうだ。

しばらくぶりなのでアンケートに応えてくださいと言われ、用紙を見ると選択しがいくつかあり、美しさを選ぶか、安全性か、金額かなどを選ぶようになっていたが、その他の項目はなく、そこからしか選べない。私が望むのはとにかく回数を少なく、できれば1回か、2回までで終わらせたいのだが、そんな選択肢はなく、前回は欄外に書いたのだが、結局半年近くもかかった上に、途中で行くのを忘れてそれっきりになっていたのだ。

今回は何もチェックせず、欄外にも書き込まずお返しした。

 

さて、歯医者さんまでは家の前をまっすぐ駅と反対方面に歩いて10分位なのだが、そこまでの間が病院の駐車場と寮などがあり、両側が桜並木で、ヒマラヤ杉だろうかとても高い木も並んでいる。

歩いているとムクドリの群れが前を横切って、桜の枝に止まった。

小さな鳥が降りて来たと思ったら、シジュウカラのつがいがいた。

更に別の鳥の声がすると見上げると遥か高い枝にオナガが見えた。

電線にはからすもいる。

家から駅まで歩く歩道ばかり見ていると、鳩くらいしか会わないのに、注意してみると、まだ身近にこんなにたくさんの種類の鳥がいたのだ。

聴こうとして初めて鳴き声が聞こえて来た。今まで鳥の鳴き声すらほとんど聞こえていなかったのだ。こんなに近くにいるのに何十年もオナガやシュジュウカラの姿を見ていなかった。

 

width=

 

 昨日、湯島天神様の梅祭りの枝垂れ梅。一瞬メジロがとまっていたけど、写真は無理でした。

天気予報ではこれからまた東京でも何度目かの雪が降るとのこと。

春までもうちょっと。

 

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }