パソコンを前にすると書くことがないのに、消した途端に色々書きたくなったりする。

とりあえず今朝の夢の話。
家の前で観光バスに乗っていて出発するのを待っていた。周りに知り合いは誰もいなかった。
バスはいつ出発するのかわからなかったが、まだ出る気配がなかったので、ゴミわ分別してなかったと思い出し、バスを降りて家の前に出してあったゴミをわけ始めた。
燃えないゴミでも、分別出来ずに埋めたてとなるゴミ、リサイクルマークのついていない家庭用プラスチック、リサイクルマークはついているけどリサイクルの日に出せない発泡スチロール、電池、電球、危険物、など同じ日に出すゴミでも細かく分けなければいけない。(これは現実の世界の話)。ところが分けているうちに、背後でバスが音もなく発車してしまった。
夢の中のお決まりで、走り出そうとすると身体がスローモーションのごとく思い通りに手足が動かない。

昨日、今日と二日続けておいていかれて追いかけようとするところで目覚めた。

明日も平和な一日でありますように。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }