アクサ

昨日ばったり知人と会ったが、聞くと2ヶ月少し前に交通事故にあったがそのトラブルで安全協会の無料弁護士相談に行って来た帰りとの事だった。

自転車で歩道を走行中、駐車場から出て来た車とぶつかって自転車がこわれ、打撲と膝の怪我で全治3週間だったそうだ。

身体の方はだいぶ良くはなっていたが、今でも整形外科で牽引に通っていて、また膝の方も痛みがあるという。

その場で警察にも来てもらったが、相手は一言も謝らず、電柱で見えなかったし、被害者が悪いからだと全く非を認めない。

そして、もっと最悪なのがその後の対応している保険会社で、被害者に対してお金を払わないとは言わないのだが、未だに医療費も自転車の修理代も、何も払われていないという。何度か電話で対応はあったが、それは不信感ばかり募る応対で、言っている事が違うと指摘すると担当者が次々変わって今は4人目だという。

 

保険会社の加入者への不払いが最近話題になっていたが、被害者に対してのこんな対応があるなんて本当に驚いた。

 

テレビで有名な保険会社だが、担当者は携帯からの電話で、普通に考えられる保険会社の対応とまるで違うのだ。

 

なので、知人も身体的な被害はもとより、その後そうした対応にかなり心労を感じているとのことだった。

 

今後すぐに支払われればいいのだが。早く解決するように願っている。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }