台風が過ぎて。

ダイアリーをインポートしてから、更新した記事がブログの方に入っていないようで、記事一覧からは見られるのですが、今日はどうでしょうか。

 

昨晩は台風の風で夜半に外では大きな物が飛んで転がるような音、悲鳴などが聞こえて、ベランダのガラスも割れるのではないかと恐れつつも熟睡してしまった。

 

今朝の空はまだ雲がたくさんあるが、青い色が濃く透明感があって、普通台風の後はもう秋の気配を感じる頃だが、そんな気持ちの良い風を感じている。

家の周りの道路もゴミもかえって飛ばされてしまったのか綺麗なくらいで昨日の嵐の後はほとんど感じられない。

 

昨日読んだ『独立国家のつくりかた』(坂口恭平)という本に「大事なことは、何かに疑問を持ったかということだ。それがあれば生きのびられる。」という言葉があった。

 

何かに疑問を持つこと。あるいは疑問に気づけるかどうか。そんなことは疑いもしない今までの常識のどこに疑うべきところがあるのか?

それを言うとじゃあ今の社会じゃ生きられないぞ、という言葉が返ってくる。

何かが根本から変わろうとしている気がしてならない。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }