金環日食

いつも早起きしたいと思ってはいてもなかなか難しい。目覚ましを止めてあと30分といって時間が過ぎてしまう。

そんな私でも今朝は5時過ぎに(起こされ、)目が覚めるとまずベランダから外の様子を確認した。晴れていて青空も見える。向いの家の壁に朝日が当たって、金色に輝いて見える。今日はいつもより1時間早く行く娘に朝ご飯をつくり、(お弁当は手抜きでおにぎりのみ)ゴミ出しをし、太陽の様子を確認する。

しかし、たちまち雲が空を覆ってきて、特に南の雲は怪しい色をし始めた。

実は家の周りは高いビルに囲まれているので6時30分ごろは全く日が当たらない。

曇ったり、日が出たりしながら7時過ぎ家の屋上からも太陽が見える位置にきた。

f:id:hidamari39:20120521072346j:plain

ぎりぎりで金環日食の間観察することができた。

ただ、日食グラスを使っていても合間に肉眼で太陽を見てしまったせいで、せっかくのリングになった間グラスと通しても太陽の残像が見えてしまい、リングをうまく確認できなかった。残念。

それでもかなりの日食を見ることができて、今までの人生で初めての経験であり、とても素晴らしい時間だった。

f:id:hidamari39:20120521073155j:plain

たった3パーセントの太陽の光でも曇ったときとほとんど変わらず通勤途中の人も知らなければいま太陽がリングになっているとは気づかないだろうと思う。

f:id:hidamari39:20120521073015j:plain

(ちょうど金環日食中)

今日は気候も爽やかで一日すっきりした気分だったのだが、考えるとこうして30分くらい直接朝の光を浴びたせいなのかもしれないと思った。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }