読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境

圏央道・高尾ICがついに開通した。高尾山の自然環境に影響を与えるとして先日まで反対活動が話題になってもいた。

便利さと環境保全、どちらを選ぶといえば一度壊れてしまえば戻せない自然を守りたい、そう思っている。

でも多分圏央道が全部開通して私自身もその道を通る時があるだろう。そしてその時、ああ便利になったと思ってしまうのだ。

もうできてしまったものは穴を埋めればもとに戻るわけではない。

できた道を通らなければ環境が守れるわけでもない。

ただただ突き進んできた道を後戻りすることはない。

でもかなり後悔している。どこかで道を間違ったのではないか?

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... }